居空間RoCoCo
rococokobe.exblog.jp

居空間RoCoCo(いくうかんロココ)です。阪急六甲駅近くで主婦7人が地域のみなさまとご一緒に、わいわい楽しい居場所作りをしています。そんな笑いあり、学びありの日々を綴っています。
居空間RoCoCoです!
最新の記事
最新のコメント
皆さま!ご迷惑をおかけし..
by rococokobe at 10:35
よさげですね。 行って..
by な~か at 20:01
「ハクチョウソウ」白蝶草..
by rococokobe at 19:12
あっ「動物ぽんぽん」の本..
by スタッフM子 at 18:15
飛田さま 12月4日の..
by rococokobe at 21:15
レッドの口紅、お似合いで..
by rococokobe at 11:02
本日も、I先生のゴッドハ..
by クリスマスはレッドの唇で!! at 01:36
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
記事ランキング
マンボでシャンソン♪♪シャンソンでマンボ
まだまだ寒い六甲ですが、居空間(いくうかん)RoCoCoでは今日も寒さを吹き飛ばすようにシャンソンの歌声が響きました。
f0223914_2138459.jpg

 今日は『セレソ・ローサ(Cerezo Rosa)』をみんなで歌いました。
キューバの音楽家ペレス・プラードによるマンボ・スタイルの楽曲です。
「バラ色のさくらんぼと白いリンゴの木」という長ったらしいタイトルのシャンソンをスペイン語の「セレソ・ローサ(バラ色のさくら)」に変えて、マンボに編曲し大ヒットしたそうです。

マンボは踊るの難しいのよね、とHさん、この楽曲を演奏したペレスプラード楽団のことをよくご存知のKさん。
題名はよく知りませんでしたが、耳になじんだ懐かしい雰囲気の明るい歌です。
別れの歌?のような歌詞ですが、最後はハッピーエンド!?
結婚式で歌われる数少ないシャンソンの一つだそうです。

f0223914_215368.jpg湯井一葉先生のご指導でイベットジローの声に合わせて歌ったり、メリハリのある、シャンソンのテクニックを教えていただいたり、だんだん素敵な『セレソ・ローサ』に。
最後はみんなで立って大きな声で気持ち良く歌いました。


f0223914_21411788.jpg
合間にティータイム。今日は今、旬の八朔を使ってゼリーと、手作り八朔ピール入りのバターケーキ。もう一つグレープフルーツゼリーの爽やかな味と色で、一足早い春の訪れを感じていただけたでしょうか。
次回は3月27日(火)1時半から。
お申し込みは居空間RoCoCoまで。 (mur)
by rococokobe | 2012-02-28 21:50 | イベント | Comments(0)