居空間RoCoCo
rococokobe.exblog.jp

居空間RoCoCo(いくうかんロココ)です。阪急六甲駅近くで主婦7人が地域のみなさまとご一緒に、わいわい楽しい居場所作りをしています。そんな笑いあり、学びありの日々を綴っています。
居空間RoCoCoです!
最新の記事
最新のコメント
皆さま!ご迷惑をおかけし..
by rococokobe at 10:35
よさげですね。 行って..
by な~か at 20:01
「ハクチョウソウ」白蝶草..
by rococokobe at 19:12
あっ「動物ぽんぽん」の本..
by スタッフM子 at 18:15
飛田さま 12月4日の..
by rococokobe at 21:15
レッドの口紅、お似合いで..
by rococokobe at 11:02
本日も、I先生のゴッドハ..
by クリスマスはレッドの唇で!! at 01:36
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
記事ランキング
<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
竜の落とし子★あと少し??
f0223914_19563314.jpg
今日のRoCoCoは、マクラメ編みの「竜の落とし子」の2回目。
みなさん、前回の宿題をきちんとして来ていらっしゃいました。
f0223914_19525990.jpg
今日は続きからスタート★
前回と違った編み方が続きます。だんだん出来上がっていきます★
シンメトリーのタツノオトシゴが出来上がっていきます。
f0223914_2002958.jpg
途中、ティータイムは、バターケーキと水ようかんと黒蜜寒天★☆★
力を入れて作っているせいでしょうか?妙にお腹が空きます★
f0223914_19531744.jpg
今日は、ここまで★次回までの宿題を聞いて2回目が終わりました。
宿題を聞くところまで行くのが大変!ちょっと時間がオーバーしましたが、みなさん次ぎへのステップに進まれました。
次回は、またまた忘れるといけないということで、
9月17日(土)10時から12時まで、「竜の落とし子」3回目を行います。
3回で出来上がるかしら??(T)
by rococokobe | 2011-08-31 20:00 | イベント | Comments(0)
涼しげなお顔でお出かけ♪
f0223914_523353.jpg
猛暑厳しい神戸ですが、今日は眉メイク、髪形アドバイスなどを受けられました。
別室でお一人ずつアドバイスを受ける間は残りの方たちと楽しいおしゃべりで盛り上がります。
f0223914_5233270.jpg今回はさらに爪の保護を目的としたジェルの使い方をtaz講師に教えていただいたので、早速実践する方、「使用前」「使用後?」の差を知ろうとお顔を携帯カメラでパチリの方もいらして、スタッフもウキウキ。
使用後はみなさん、涼しげなお顔に変身されて、RoCoCoを後にされました。

毎月1回の眉美人講座。次回は9月20日(水)1時半からです。
お気軽にお申し込みください。(mur)
by rococokobe | 2011-08-30 23:05 | イベント | Comments(0)
防災を考える!
f0223914_2235191.jpg
今日のRoCoCoはいつもと様子が違います。
東日本大震災の報告会と、これから起こるであろう地震についての防災を考えました。
講師は、神戸市消防局危機管理室 室長の松山雅洋氏。最初に宮古市の津波の様子をDVDで見せていただき、災害の大きさを改めて実感しました。
f0223914_2235812.jpg
災害がおきた時停電だったら情報が入らない…そんなときは携帯に登録しておいた『ひょうご防災ネット』で情報を得ることができると教えていただきました。
早速自宅で登録しました。地震や津波などの情報が携帯電話にメールで送信される便利なものです。
ぜひ皆さん、ご登録ください。(上記の『ひょうご防災ネット』の文字をクリックすると登録方法がわかります)

松山さんのお話を伺った後はテーブルを囲んで座談会形式で「防災」について話し合いました。
東日本大震災当日、お仕事で仙台におられたTさんは「それまで仙台ではみんな津波は想定していなかった」とのお話は「瀬戸内海は大丈夫!」と思っていた(いる?)私たちに喝!でした。
また、阪神淡路大震災当時の経験から、被災していない地域とそうでない地域での温度差、意識の違いを痛感した私たち。震災でたくさんの方が亡くなられたという現実を、そしてその経験を生かして「防災」のことについて、今一度改めて真剣に考ることの大切さを痛感しました。

最後は「いずれ起こるかもしれない災害、震災に対しても死者をゼロにすることができる!と信じています」との松山さん力強いお言葉に勇気をいただきました。
行政の対応はもとより、何よりも住民一人ひとりの準備と努力が大切ですね。
今一度家族、近隣の方たちと共に「防災」について話し合ってみようと思いました。
by rococokobe | 2011-08-27 22:12 | イベント | Comments(0)
本日も満員御礼♪
f0223914_2024712.jpg
一週お休みした後の木曜カフェ、ご予約のお客様で満員になりました。
楽しんでいただけたでしょうか?
f0223914_20242938.jpg
ずらりと並んだ料理☆皆様のお口にあうかどうか・・・・。
f0223914_20243828.jpg
f0223914_20245019.jpg
来ていただいたお客様は、みなさん残さず召し上がっていただき、お出ししたスタッフとしては嬉しい限りです★☆
f0223914_20252555.jpg
カフェのコーヒーとケーキも召し上がっていただきました☆★
皆様、ありがとうございました★☆★

今日は、「10月のお知らせ」と9月号の「RoCoCo通信」を印刷しました。
いらしていただいたお客様には、出来立てほやほやのお便りを渡させていただきました★
by rococokobe | 2011-08-25 20:37 | いきいきカフェ | Comments(0)
あなたは最後の恋人 ♪
今日のRoCoCoは「シャンソンを歌おう!」   課題曲はアダモの「夢の中に君がいる」です。
日本では岩谷時子訳詞で越路吹雪が唄っていました。
『ごめんなさい。少女の頃、思い出してたの。そんなに怖い顔して怒らないで』と言うしゃれた歌詞なんですが、メロディーに乗せて唄うのがこれまた難し~い。
Y先生曰く 「皆さんのは一語完結篇  『ごめん なさい 少女の 頃 思い 出してた の  そんなに 怖い・・』  これはだめ! 繋げていかないと。」 ふんふん、なるほど、と思いはしますが、できないんだんなぁ、
これが・・・・

f0223914_14225394.jpg

先生が唄って下さると、明るいリズムでのりの良い曲に聞こえるんですけど、カラオケで歌うには相当な実力が必要だと思われます。
 でも、今日ご参加のOさんは、この講座に出るようになって知り合いの方から、
「歌を丁寧に唄うようになったね。」と褒められるそうです。
f0223914_1423217.jpg

本日のケーキはmurさん作 レモンの香りたっぷりのシフォン・ケーキ、レーズン入りの
バターケーキ と季節のフルーツでした。
f0223914_14231083.jpg

by rococokobe | 2011-08-23 15:41 | イベント | Comments(0)
四国の旅番外編-その他-
f0223914_21222288.jpg

丸亀城の敷地にあるごみ入れです。上から、生駒家、山崎家、京極家の家紋です。
生駒家が丸亀城を築き始め、京極家が天守閣を作り、今の形が出来上がったようです。
f0223914_21185454.jpg
同じく丸亀城の敷地内のマンホールの蓋です。
丸亀は団扇の産地です。公園内には、団扇を自分で作ったりできるコーナーもありました。素材も、和紙、布など様々あるようです。(T)
by rococokobe | 2011-08-22 21:30 | 小さな旅♪ | Comments(0)
四国の旅番外編-丸亀城その2-
f0223914_215770.jpg
しつこいようで恐縮ですが・・・。
もう少しお付き合いください★丸亀城から見た『讃岐富士』です。
f0223914_2153449.jpg
先にご紹介した、天守の内部です。昔の方はこんな急な階段を上り下りしたのですね★
行きは手すりを持って上がり、帰りは両手で手すりにつかまり降りてきました。
f0223914_2154042.jpg
天守の中は思ったより狭く階段の間口だけでゆっくり座る場所も見当たりません。
f0223914_216567.jpg
その天守の窓から見た景色です。
瀬戸内海が見えます。お城の敷地内は桜やもみじが多く、春にはピンク色に染まったようです。秋には紅葉がきれいに見えることでしょう★(T)
by rococokobe | 2011-08-22 21:08 | 小さな旅♪ | Comments(0)
四国の旅番外編-うどんタクシー-
f0223914_22404638.jpg
丸亀城の駐車場で見かけたタクシー。
ん?何やら、変わったものが屋根の上に???
うどんタクシー」 話には聞いたことがありました。
タクシーの運転手さんが、観光案内とともに、おいしいうどん屋さんへ案内してくれるタクシーがあると。
これがそうなんですね。始めてみました★
どんなうどん屋さんに連れて行ってくれるのでしょうか?(T)
f0223914_22405484.jpg

by rococokobe | 2011-08-21 22:47 | 小さな旅♪ | Comments(0)
四国旅日記-東山魁夷せとうち美術館-
f0223914_1592379.jpg
東山魁夷といえば、兵庫高校出身で親近感を覚えるのは私だけでしょうか?
瀬戸大橋記念公園近くにある魁夷さんの美術館は、入り口が彼の代表作「道」を連想させるものでした。
訪れた日は、1階が、「魁夷さんと北欧の旅/森と湖の国」、2階が「潮音/海を描く」が、展示してありました。唐招提寺の襖絵を10年かけて描かれた魁夷さん、3分の1の縮尺が展示されていました。
当日、運のいいことに学芸員の方による「ミュージアムトーク」にあたり、いろいろと興味深いお話も伺えました。
f0223914_159366.jpg
美術館から瀬戸大橋が望めました。
f0223914_159429.jpg
短い四国の旅を終え、一路神戸へ☆ここにも美しい日本の技術がありました☆(T)
by rococokobe | 2011-08-20 15:15 | 小さな旅♪ | Comments(0)
四国の旅-掬月亭-
f0223914_22205858.jpg
栗林公園の中にある掬月亭についてもう少し紹介したいと思います。
f0223914_2221693.jpg
外から見ても趣がありましたが、中に入ると思いのほか広く、ずず~~と奥までお部屋がありました。
f0223914_22211750.jpg
亭内に160畳の畳があり、雨戸は120枚あまり、毎日スタッフが開けては閉めるそうです。なかなかの重労働??
f0223914_22212434.jpg
一番奥の部屋は屋形船に見立てた作りになって部屋の中を風が渡っていきました。
f0223914_2235369.jpg
f0223914_22213725.jpg
お茶室もあり、ゆったりした気分になりました。
f0223914_22215694.jpg
(外から見たお茶室)
f0223914_22223788.jpg
お抹茶と煎茶のお点前があり、お抹茶には、クリが入ったお菓子が出ました。その名の通り、昔は栗林でしたと、お茶を運んでいただいた方のお話でした。
f0223914_22224635.jpg
煎茶のほうは灸饅がついていました。お茶もお菓子もおいしかったです。(T)
by rococokobe | 2011-08-19 22:20 | 小さな旅♪ | Comments(0)